内外廃立とは

内外廃立とはどういうことか。
内外とは内道と外道と言うことです。

内とは内側と言うことで、真理の内側、真理のこと。
真理の教えと言うことです。
具体的には仏教のことです。

外道とは、外側と言うことで、真理の外側、
真理でないもの。
真理でない教えと言うことです。
具体的には仏教以外の宗教のことです。

真理というのは因果の道理のことです。
因果の道理は大宇宙の真理です。
私たちの運命は、因果応報で、
自分の行いが生み出すのです。


ところが私達の心というのは、
仏教で解き明かされる前は、
こんなことを知らずに、
占い先祖の祟りなど、
迷ったことを信じています。

それは現実的ではなく、
実際には自分の行いによって運命を左右しますので、
そういう信心を因果の道理によって分けられて
教えられたのです。

[PR]
by sakyamuni | 2018-04-02 12:00 | 因果の道理 | Comments(0)

王舎城の悲劇には、真実の自己が教えられています。

権力者の言動を通して、
私たちの欲望の自己中心的な姿が分かります。
私たちの欲望の本性は、我利我利亡者だということです。

王舎城の悲劇で、
ビンバシャラ王とその妃の韋提希夫人は、
子供ほしさに修行している者を殺します。

さらに、占いに迷い、自分の子供は将来自分を殺すといわれて
自分の子供も殺します。

権力を持つと本性を現します。
私たち権力がないからしませんが
権力者は、権力あるからします。
心の中では同じです。
都合の悪い人を憎い、殺したいと思っています。

力がないだけで、力を持つと、やります。
縁さえくれば同じことをする本性を持っているのです。

そして、その結果として苦しい運命がやってきます。


[PR]
by sakyamuni | 2018-02-09 12:00 | 因果の道理 | Comments(0)

「高学歴の、頭の良い彼らがあんな邪教に、どうして……"」
オウムの犯罪者の顔ぶれを見て、みな頭をかかえましたが、
迷信と知識や才能は関係ないのです。
政治経済科学医学の発展とも関係ないのです。

ちょっと不幸なことがやってきますと
何が運命を決めるのかわかりませんので、
が悪い、先祖が悪いと迷うのです。

船の設計技師も溺れたら、ワラにもすがります。

何が自分を幸せにするのか、何が自分を不幸にするのか、
分からないで不安が出てくるのです。
占い祈祷、変な新興宗教などの迷信を招くのです。

[PR]
by sakyamuni | 2018-01-04 12:00 | 仏教 | Comments(0)