ところであなたね。
これをキャッチするのが大事だってとこまで話したよね。
たとえばあなたが結婚するときに、どう相手を選びますか?

でも男性から女性に「あなたが結婚するとき」というのは失礼ですけどね。

たいていの人は、そのとき近くにいた人と結婚してしまいますけど、
できればなるべく沢山の人と出会って、
その中から愛してくれる人を厳選したいですよね。
相性とか、経済的なこととか、色々な面でよく考えます。

生きる意味というと、人間に生まれて来た意味だから、
何のために生まれて来たのかという
人生全体の目的のこと。

それと同じように、
生まれてから死ぬまでに何をするのか、
これもよく考えなければなりません。

仏教の話をするときは、気取らないほうがいいですね。
自然さが好きです。
ナチュラリズム万歳。

あと口の両脇にえくぼができるといい。
最初はハイテンションでどうなるかと思うけど、
真面目な話の時にはしびれをきかせるスローバラードになるといいです。


[PR]
by sakyamuni | 2018-11-30 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)

誰だって不幸を求めているって人はいないでしょ。

何かを表現するときに、
・普通は
・平均は
・誰だって
・みんな
という言葉大事。
私たちジャパニーズとしては、みんなと一緒、ということ大事。

誰だって不幸を求めて生きているって人はいないでしょ。
たとえば、結婚するときは、この人と結婚したらきっと幸せになれるって思うから結婚するよね。

幸せ、という言葉は少し若者には遠い言葉だが、結婚は近い言葉です。
そして結婚には幸せという言葉は近い。
お幸せにー、とか。
実際はどうだか分かりませんが。

これを反対に言う。
何か言うとき、最初に、こうだよね、と言う。
あんた髪の毛長いけど男だよね。
女じゃないよね、と言う。

逆に、反対に、この人と一緒になったらね、
この人と一緒になったら地獄だ。
地獄は一定すみかぞかし歎異抄
そういう人とは一緒にならないでしょ。

みんな幸せを求めて生きている。
生きる意味は、幸せになることだね。



[PR]
by sakyamuni | 2018-11-27 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)

友人や家族と一緒にいるのが疲れるから、
一人がいいって言う人も多いみたいだけど、
そういう人も本当は寂しいって思ってるんじゃないかな。

だから、友人に守ってもらいたい、
家族に優しくしてもらいたいこんな自分を愛してくれる恋人がほしいと思うんだけど、
わかってもらえなくて、やさしくしてもらえなくって、
みんな心の居場所がないんだよね。

恋人だって、好きなのに、一緒にいると苦しくて別れちゃうことあるよね。
そして、ひとりぼっちになって、あんな人もいたな、とまた寂しがるの。
携帯電話を持って寝ていたりして、電話もかかってこなかったりして。
本当は、楽しく明るく、
日々を送りたいのになんでこんなに寂しいんだろう、
その原因はいったいどこにあるんだろう。
みんなそれがしりたいんだね。

じゃあその原因はなんなのか仏教で教えられているんだね。

[PR]
by sakyamuni | 2018-11-23 12:00 | 仏教 | Comments(0)

光陰矢の如しといわれるけど、現代の日本をみてみると、スピードの時代っていわれてますよね。
情報が命。
いんな情報があふれています。

携帯にしても、昔は、家にかえらなかったら、電話なんて聞く事なかった。
それどころか、自分のいる時に電話がならなかったら、電話をとることなんて
ありえなかった。

それが、留守番電話ができ、ファックスがついて、どんどん、
忙しくなってきた。

いまは一人一台は携帯を持ってる状態だよね。
移動中でも話しができる。
用事があったら、その場で連絡ができる。
まあ便利といえば便利だけど、あわただしくなっちゃったって感じもするよね。

最近の学生なんかでは、携帯に使う、料金が毎月平均5000円以上もするんだって。
社会人の私からみれば安いけど、それでも学生としては大変な額だよね。

じゃあ節約するのかっていえばしないんだって。
その分バイトをして稼ぎますっていう人が多いんだってさ。
携帯のためにバイトして、余計忙しくなっちゃうよね。

まあインターネットもどんどん普及している。
よい情報も悪い情報も、散乱してる状態だね。

そんな時代に、眠れる獅子でいたら、
目覚めるきっかけを失っちゃって、
永眠しちゃうかもしれないね。
これじゃあなんだかまぬけだよね。

だから、自分自身で、
チャンスをつかむことが大事だっていわれているんだよ。

はやすぎてもだめ、遅すぎてもだめ。
ジャストフィットでチャンスをつかむ、
これが今の時代に臨まれていることなんだよね。

そういうことからいえば、

「なかぬならなかせてみせようホトトギス」

っていう、秀吉型の人生観が望まれてるんだって。

これを仏教では精進というんだけど、
意味は努力ということ。

努力精進が大事だよね。

[PR]
by sakyamuni | 2018-11-20 12:00 | 仏教 | Comments(0)

問題は今日の雨

問題は今日の雨って何の事かって言うと、井上用水が何十年前
に歌った「かさが無い」っていう歌の歌詞の中にでてくるんだよ。

どんな歌詞かっていうとね、

「都会では自殺する若者が増えている。
今朝きた新聞の片隅にかいてあった。
だけども、問題は今日の雨、かさが無い。
いかなくちゃ、あなたに会いに行かなくちゃ。
雨の中を。
冷たい雨が、今日は心にしみる。
あなたの事以外はかんがえれなくなる。
それはいい事だろ?」

「テレビや新聞では日本の将来の問題を、深刻に語っている。
だけども、問題は今日の雨。
かさが無い。
いかなくちゃあなたに会いに行かなくちゃ。
あなたのうちにいかなくちゃ。
雨の中を。
冷たい雨が僕の目の中にふる。
あなたの事以外は何も見えなくなる。
それはいいことだろ?」

なんじゃこの歌は、と聞き終えた後、なんともいえない気分になりました。

僕たちの周りでは、深刻な事件が次から次へとおきてるんだよね。

日本では、一年間に3万人以上の人が自殺してるとか、
隣に座ってるお父さんが、実はリストラにあった人かもしれない。

だけど、問題は今日の雨、だってこの人は歌ってるんだね。
なんでかっていうと、かさがないだけど、彼女のうちにいかなくちゃならない。
彼女のことで頭がいっぱいだっていってるんだね。
まあ爽快というか、なんか虚無感というか、儚いというか、
なんともいえない変な気持ちになっちゃうよね。


[PR]
by sakyamuni | 2018-11-17 12:10 | 生きる意味 | Comments(0)

一即多多即一

私たちの目は、外側を向いていますので、
他人のことはよくわかりますが、自分のことは分かりません。

何か嫌なことがあると、あいつのせい、こいつのせいと思います。

ですから仏教では自分の心を知ることが一番大事です。

自分の心を知れば相手の心を知ることができます。
これを『一即多、多即一』と言います。

一は即ち多なり、多は即ち一なり。
浄土真宗の親鸞聖人はご自身の姿を通して万人の姿を知られたんですね。

真理に即して、一切の真理を道破された。
自分の姿を通して万人の姿を知られた。
自分の姿を知れば相手の心がわかるんです。
自分の姿を知らないから相手の心がわからないのです。

自分というものを知る、
わたしとはどういうものか
これが私だぞと仏教で教えておられます。


[PR]
by sakyamuni | 2018-11-13 12:00 | 罪悪 | Comments(0)

幸せになれない原因は?

幸せになれない原因、
実はそれは自分の中にあります。

人類は月へゆき、探査機を飛ばし、果てしなく遠い宇宙のことや
肉眼ではとても見えないミクロの世界のことまで、
今まで知らなかった多くのことを解明してきたけれど、
灯台もと暗し
自分のことは盲点だったんじゃないかな。

だから自分を知り、自分を変える、
ここに足りない何かがあり、
暗い人生を明るい人生に、
つまらない人生を楽しい人生に変えるカギがあります。

そのためには自分を知ることがまず先決です。
そういう自分に目を向けて行った哲学者達が
一様に指摘している自分の中にある原因

それを「人間存在そのものの不安」と表現されます。
そして、その解決は、仏教に明らかにされています。


[PR]
by sakyamuni | 2018-11-10 12:00 | 仏教 | Comments(0)

新・新人類の幸福論

ニュース23でやっていた「新・新人類の幸福論」
現代人にとって幸せって何だろう?
結構関心を引くテーマです。

面白かったと思ったのは、幸せだと思う職業は?の問いに
男女とも陶芸家、
最低だったのは不祥事続きの政治家、警察官でした。

理想の年収は、1千万程度
しかし本物の陶芸家が出演して、
「とても無理」
「国宝級の人くらいでしょう」と
確かに理想と現実とは、なかなかかけ離れているもので、
幸せになりたいのになかなかなれません。

また、
テレビの中で、筑紫さんのパートナーが言っていました。
今はモノが溢れている時代だから、
何もかも当たり前になってしまって、
あまりそれが幸福と感じられなくなっています。

考えてみると、「幸福」って何だろう?

古今を通じて、多くの人が論じてきている問題です。
それは、やっぱり、生きているからには
皆な一応幸せになりたいと思います。

幸福を求めて生きている、と言っていいのでないでしょうか。

あらためて、
なんのために生きるのか」って聞かれたら、
それはやっぱり
「ああ生きててよかった」って言えるような
明るい楽しい充実した、そういう人生を送りたい。

これが言葉を変えれば、
「幸せ」になりたいから、ということじゃないかしら。
みんな幸せを求めて生きています。

生きる意味は幸せになることなのです。




[PR]
by sakyamuni | 2018-11-07 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)

五木寛之「人生の目的」

以前、こんな本がベストセラーになりました。
五木寛之「人生の目的」この本の一節です

ご本人いわく
「あまりにも正面切った古風な言い方で、
今の時代には野暮の骨頂と笑われかねない題名だと
自分でも苦笑する気持ちがある。
しかし野暮でもいい。
月並みも構わない。
人生をギャグで茶化すのも一つの智慧だが、
ここでは最近最も流行らない正面切ったやり方で、
大事なことを考えてみよう」

やはり生きる目的が大事だといっています。
そしてとりあげられたのが、ある自殺した小さい子供の遺書です。
人間の存在意義は何なのか。

最近はますますそれに対する答えが求められています。


[PR]
by sakyamuni | 2018-11-03 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)