人気ブログランキング |

人間のやる善には毒が混じっている。

仏教では、人間のやる善は、雑毒の善といわれる。
雑毒の善というのは、毒混じりの善ということ
煩悩で自分のためにやった善。
見返りを期待するので、見返りがなければやらない。
商売のようなもの。

悪を見逃さないことをたとえるなら、
法律−肉眼
道徳−虫めがね
仏法−顕微鏡
のようなもの。
微塵の悪も見逃さない。

だから、仏教では、
三輪空が教えられる。
私が、誰々に、何々をこの3つを忘れるようにする。

よいことしたつもりがかえって悪い結果になったりする。

悪いことは、わかっちゃいるけど止められない。

朝寝して 夜ねるまでに 昼寝して
 起きている間は 居眠りする

金持ちになりたくないのか
もちろんなりたいさ
ねてばかりいては金持ちにはなれんぞ
そりゃわかっとる
わかっとるなら、なぜ働かん
わかっちゃいるけどどうにもならん
わらって男は頭をかいた

勉強しなければならないのはわかっている、、だけど
働かなきゃいけないのはわかっている、、だけど
親孝行すべきことはわかっている、、だけど
わかっちゃいるけどやめられないというのが
人間の本当の相



by sakyamuni | 2020-10-14 12:00 | 生きる意味