人気ブログランキング |

捨てる技術

以前、大ブレイクした本の中に、捨てる技術って言う本があります。
これちょっとやそっと有名だというレベルじゃありません。
相当有名になりました。

よく部屋を片付けようと思ったんだけど、とても一人じゃ無理ですとか、
あるいはカバンを開けると色んなものが入っている。
先月のプリントとか
どーしてそんなもの持ち歩くのというものです。

必要ない者は持ってこないで、
持ち歩くに必要なものは持ち歩けばいいのに、
これ、捨てることができない人が多くあります。

部屋でも、いるものなら取っておけばいい。
ところが、部屋の中に有るものでも7割くらいは使わないと思うよ、
っていうものです。

整理のできない人、不潔な人、これは整理のできない人、不要な物が捨てられない人ばかりです。
コンビニで買ってきたレトルトのカップとか。
捨てないからウジがわきます。
捨てないからそういうのが増えてきます。

掃除するとか整理するというのは、第一歩は捨てることです。
あなたが要ると思っていても実際いらないものはいっぱいあります。
すてちゃえばいいんだよそんなものーーー!!

いらないものは捨てる、これが現代人に欠けているんです。

今、情報はインターネットでやたらと入ってきます。
物にしても、着る物も本もいっぱいあります。
あれはいりませんかーこんなのもありますよーと、ざくざくざくざくつぎからつぎへと。
あなた、今上に着ている、ブラウスとかワイシャツとか
10以上あるんじゃないでしょうか。

食べるものも読む物もいっぱいあるんです。
いっぱいあればいいってものじゃない、量が有ればいいってものじゃありません。
当てにならないもの、不要なもの、これは捨てる!
だいたいホントは捨てるのに技術なんていらないハズなんだ〜!
捨てるのに技術がいるほど、いっぱい物がふえちゃったっていうことなんだなー。
捨てることができない人というのは、大事なものとそうでない物の区別の付けられない人。
区別の付かないからとりあえず持っておきましょう、と。
そしてたくさん持っている割には必要な物がありません。
だから何か始めようと言うときはだいたい物を探しています。
そしてトロイの発掘みたいな事をしています。

これは、いらない物を捨てないから、
いい加減な物をいつまでも取っておくから、
ダメになるんだね、人間が。
私たちには欲の心があって、一回手に入れたものに執着してしまいます。

だからなかなか捨てられないんですが、
それを捨てるためには、大事なものと大事ではないものを
区別する力が必要です。

人生についても、命には限りがあるので、
大事なことと大事ではないことを区別しなければなりません。

その一番大事なことが人間に生まれた目的であって
本当の生きる意味です。
不要不急のことばかりやっていては、
どうでもいいことのために人生があっという間に終わってしまいます。

このために生まれてきたという本当の生きる意味を知って、
それを優先することが大切なのです。






by sakyamuni | 2020-05-17 12:00 | 生きる意味