人気ブログランキング |

人生の目的を持つ必要性とは?

どんな人の人生にも、目的は必要でしょう。
反対に、「何の目的もありませんあなたの人生は」、
こういわれちゃったら僕って何したらいいんだろう、
生きてても意味ないじゃん、
とやる気を失ってしまうでしょ。

ドイツの哲学者のニーチェは
「目的があれば、どんな困難も乗り越えていける」
と言っています。

アメリカの大統領のリンカーンは
「目的ある所に道が開ける」
と言っています。

強烈な目的がその人に努力や活気や勇気を与えるということです。

例えば、老人痴呆症、つまり認知症は、
目的がなくなった人がなりやすいといわれます。
「おじいちゃんは何にもしなくていいよ」
と子供や孫から言われて、
おじいちゃんが責任をもってやらなければならないことはないからです。
こういう状態にすると、一気にぼけが進みます。

つまり目的があると、努力や活気や勇気が生まれるのです。
逆に目的がないと、腐敗、堕落していく。

生きる目的を持つことが生きる力を強くするのです。

ですがその目的が間違っていたら大変です。
本当の生きる目的は、仏教に教えられています。



by sakyamuni | 2019-04-26 12:00 | 生きる意味