新・新人類の幸福論

ニュース23でやっていた「新・新人類の幸福論」
現代人にとって幸せって何だろう?
結構関心を引くテーマです。

面白かったと思ったのは、幸せだと思う職業は?の問いに
男女とも陶芸家、
最低だったのは不祥事続きの政治家、警察官でした。

理想の年収は、1千万程度
しかし本物の陶芸家が出演して、
「とても無理」
「国宝級の人くらいでしょう」と
確かに理想と現実とは、なかなかかけ離れているもので、
幸せになりたいのになかなかなれません。

また、
テレビの中で、筑紫さんのパートナーが言っていました。
今はモノが溢れている時代だから、
何もかも当たり前になってしまって、
あまりそれが幸福と感じられなくなっています。

考えてみると、「幸福」って何だろう?

古今を通じて、多くの人が論じてきている問題です。
それは、やっぱり、生きているからには
皆な一応幸せになりたいと思います。

幸福を求めて生きている、と言っていいのでないでしょうか。

あらためて、
なんのために生きるのか」って聞かれたら、
それはやっぱり
「ああ生きててよかった」って言えるような
明るい楽しい充実した、そういう人生を送りたい。

これが言葉を変えれば、
「幸せ」になりたいから、ということじゃないかしら。
みんな幸せを求めて生きています。

生きる意味は幸せになることなのです。




[PR]
by sakyamuni | 2018-11-07 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)