人気ブログランキング |

科学は諸刃の剣

昔から言われるけれど、科学という専門知識、これは諸刃の剣です。

原子力も、恐ろしい大量殺戮兵器にもなれば、
私達の生活にかかせない電力供給源にもなります。

肝心なのは、科学知識を何の為に用いるか、という目的です。

科学はある意味では手段であり道具です。
道具を使って何をするか、
この目的があいまいなまま科学という便利な道具を使うと
悲劇が生まれます。

オッペンハイマーという人、歴史に名を残す有名な科学者です。

なぜ有名か?
アメリカで世界初原爆の製造に成功したマンハッタン計画、
その中心人物です。

わずか39歳で、天才科学者の名を欲しいままにした
ニューメキシコ州での実験成功
そのとき歓喜の声あがる輪の中心には、右手を高々と掲げた
彼の姿があった
彼自身その日は興奮に包まれ、夜もよく眠れなかったといっています。

しかし、その原爆が、日本に投下、大変な惨劇
そのニュースが彼のもとへと入ってきます。
彼はドンドンふさぎこんでいってしまう
「私の手は血塗られている」
後に湯川博士が面会
「50の彼は、70の老人のよう」
晩年は廃人のようでした。

科学は、果たして素晴らしいものと言えるか
科学は道具
要はそれを使う人間の問題です。

道具は、それを使う人間によって、良いものにも悪いものにもなります。
はさみでも
カッターでも、
人に役立てることもできれば
人を殺すこともできます。

アインシュタインの言葉
「科学なき宗教は盲目であり、
 宗教なき科学は不具である」

科学は人間がよりよく生きるためにありますから、
よく生きるための手段です。
ですから究極的には、
生きる目的がわからなければ、
科学の意味もわかりません。

by sakyamuni | 2018-10-31 12:00 | 生きる意味