人気ブログランキング |

真如の月が見てござる

あざむくな真如の月が見てござる
という歌があります。

仏様は見聞知といわれます。
見ておるぞ、聞いておるぞ、知っておるぞ、
と私たちの種まきすべてお見通しであるということです。

とかく私たちは、人のみている前では、
うわべをとりつくろいがちです。

私自身もそうですから、よく分かります。

しかし、どれだけ人前でそのように取り繕ったとしても、
仏様の目はごまかせないのです。
家で一人いるとき、どうしているでしょうか。

一人でいるときは
とても他の人には見られたら困るような状態でも、
人前に来た時にはしゃんとしています。

それではみんなの目をあざむけても、
仏さまの目はあざむけないんだぞ、と、
阿弥陀如来相手の求道をしなさい、と教えられています。

毎日あわただしくって、忙しいからこそ、
朝きちんと起きて、掃除してという地道な種まきが大事です。

人に見られている、見られていないではなくって、
見られていないところでもしっかり教えを実践していきましょう。
そういう人には必ず大きな結果となって返ってきます。
因果応報です。


by sakyamuni | 2018-03-23 12:00 | 因果の道理