生きる目的は?

生きる事を歩く事にによくたとえられます。

歩く時には、あのうどん屋の2階にいこう
とか、目的があるのですが、

道を歩いている人に
「あなたはなんのためにあるいているのですか」
と聞いて答えられない人はいません。

タクシーにのるときも最初に目的地を言います。
生きる事にも目的がありますが、
それは幸せになる事ということができます。

不幸せになりたいと言う人はどこにもないでしょう。

では、生きる目的である幸福と言うことについてもいろいろあるのですが、
毎日会社に通って、学生なら大学に毎日通って、
毎日さかのぼって、何となく同じ事の繰り返しのような気がしていて、
そんな中で、おれは本当に幸せになれたぞ、と自信持っていえるでしょうか?




[PR]
by sakyamuni | 2017-09-27 12:00 | 生きる意味 | Comments(0)